「ほっ」と。キャンペーン
    
<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
リマクッキングスクール
マクロビ教室も、いよいよ師範科二期に入りました!!
今回は田中愛子先生による「愛子風中国料理」です。
笹ちまき、水餃子、ひろひろサラダ、大根もち

ちまきや水餃子には、肉の代わりにセイタンを使用しています。
セイタンは既に味がついているので、味付けも簡単です☆
ひろひろサラダはピーラーで材料をむき、梅酢などで和えます。
一番気に入ったのが、大根もち!!
大根おろしに白玉粉と玄米粉を混ぜ、蒸したものにフライパンで焼き目をつけて
醤油をまぶして海苔で巻いて出来上がりっ♪ 大根が入っているので胸焼けしません。
f0070497_145652100.jpg

最近作った、大きめのがまぐちバッグたちです☆
f0070497_1450314.jpg

[PR]
by noriko_fujiki | 2008-04-26 15:01 | マクロビオティック
パソコンが~
最近、パソコンがすっごく遅いです!(もう寿命なのかも)
なので、パソコンを開くのが億劫になっています。。
でも色々と作品は作っていますよ☆

カップ型のピンクッション、オリーブ柄リネンのパッチワークトートバッグ、キーケース
チューリップボタンがポイントのがまぐちポーチです。
f0070497_2033226.jpg

[PR]
by noriko_fujiki | 2008-04-14 20:03
マクロビ教室
マクロビオティック&雑穀料理教室のご案内はこちらからどうぞ☆


心と体を癒す食養 ~基本の切り方と調理法~

本校リマクッキングスクールの松本光司校長先生の授業でした☆
先生は25歳の時、心臓肥大と肝硬変になり、かなり体調を悪くされていたそう。
その時に、マクロビオティック創始者の桜沢先生に出会い、言われた通りの食生活を
したら、みるみる回復していったようです。
松本校長先生は昔板前さんで、この本には板前の技のようなものが☆
盛り付けも綺麗で、一つ一つが丁寧に作られている感じがします。
f0070497_855429.jpg

のびるのわさび白味噌和え、菜の花の辛し和え、根三ツ葉の山葵和え、春菊の胡麻和え、うどの梅和え、人参・芽ひじき・こんにゃくの白和え、葉玉ねぎのピーナッツ和え、黒米入り玄米ご飯、玉ねぎとわかめ入りお味噌汁
f0070497_8561487.jpg

和え物にも、色々な味付けがあるんだなぁと改めて実感☆
せっかく日本人に生まれたんだし!こういうものをちゃんと作らなきゃな~と思いました!
[PR]
by noriko_fujiki | 2008-04-07 09:03 | マクロビオティック
お花見&生姜シップと里芋パスター実践!
まこりんと自転車でサイクリングがてら、葛西臨海公園へお花見をしに行ってきました☆
お花見トンネルは、やっぱり綺麗だな~♪ずっと奥まで続いています。
f0070497_1938251.jpg

半マクロビ弁当は・・・シーチキンおにぎり、レンコンハンバーグ、小松菜のくるみ和え、
春キャベツたっぷりのパスタサラダ 明太子豆腐マヨネーズ和え、たけのこの甘辛煮
f0070497_19424462.jpg

夜は、作った余りを使ってロコモコ丼とたけのこのフライにしました☆
f0070497_1946761.jpg

昨日マクロビ教室で教わった手当て法を、実際にまこりんにやってみました!!
時々「腰を押して~」というのですが、肌の色が違う部分があるので、どうしてかなぁと
思っていたら、先生曰く、悪化部分だから色が変わっているらしい!
これは早めに改善せねばっ!
まこりんは、なかなかいいね~☆と言ってくれ、やった甲斐がありました♪
f0070497_2082460.jpg

[PR]
by noriko_fujiki | 2008-04-05 20:04
手当て法(生姜シップ&里芋パスター&梅醤番茶)
今日のマクロビオティックスクールは、手当て法でした!!
「生姜シップ→生姜油→里芋パスター」 痛み、腫れ、腰痛、肩こりなどな~んでもOK!
●生姜シップ●
生姜の持つ陰の性質と陽・塩の持つ温かさで血行を良くし、皮膚の穴を開き
血液を患部に集め、体内に溜まっているものを皮膚に表面に集めてくる。
●生姜油●
マッサージの要領で使用することで、体内の血行を促し、患部の電気整理をし
代謝を良くする。生姜とごま油の作用によって、皮膚面の殺菌・保護をする。
●里芋パスター●
体内で酸化し、滞っているものを浮き上がらせ、ぬくことができる。

まこりんは、最近残業続きで疲れていそうなので、早速明日やってあげようと思います!

「梅醤番茶」症状で手当てをかえます。
●一般的な・日常使いの梅醤番茶●
車酔いや自律神経を回復させる場合に。血液をアルカリにする。
朝6~8時に飲むと、自律神経を整え、一日元気に!
●濃厚な梅醤番茶●
基本的な生命維持。体力が弱って、排出能力が衰えている場合に。
●梅醤葛●
下痢を止める。
●生姜たっぷり醤番茶●
古塩(動物性食品から摂った塩分)の代謝を促したいときに、体質の好みによって使用。

梅醤番茶は、私もほぼ毎日飲んでいますが、かなり効果がありますっ☆

中島デコさんの新しい本が発売されていたので、迷わず購入!!
f0070497_19231287.jpg

リネンの鍋つかみを4点作りました☆
この形が私は一番使いやすいので、お気に入りです。
カフェオレボウルの刺繍をしています♪
f0070497_19263633.jpg

[PR]
by noriko_fujiki | 2008-04-04 19:27 | マクロビオティック
春用バッグたち
こちらも委託shop用に作ったバッグたちです☆
春のイメージにしてみました♪
f0070497_22142561.jpg

[PR]
by noriko_fujiki | 2008-04-01 22:15 | handmade